このブログのポリシー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GvG

しほたんたち遅刻なので序盤はまったくやる気なしGv。
N3の防衛枚数が足りてない感じがしたので増やしてもらうためにN3に少し触る。落とされる前のセレナイト同盟と同じくらいスッカスカだったから。
あとはやっぱりWWさんと遊ぶのがしほたんやあねごに取っては一番いいのかもしれない。それを倒しても後ろでEMCリチャージがかけられることを考えながら待ち受けるだけじゃなくてときにはもっと前にでてEMCを止めにいかないとまた1からやりなおしになってしまう。あとは数的有利を活かせてない連携があるのでGv終わったあとに少し練習しました。
でもWWのひとたちもうちらももう手の内が大体決まってしまったから・・・そもそもWWさんにギロチンクロスいたらうちらはまったく勝つことができないからすごく手加減してもらえてるし、ありがとうございます。胸を借りさせてもらって二人の動きが少しずつ修正させることができました。お互い、のんびり最後は厳しくって感じですし、中身の人数も少なそうなので頑張っていきましょう。

結局、21:20くらいからようやくまともにギルドとして機能できましたけれど基本的に俺は戦闘参加をそんなにしません。それ、呪縛じゃなくて石化だから抜かれてるとかそういうのを淡々とボイチャで言うだけでできれば自分抜きで落としてもらいたいなと。
まだ砦を取る時間ではないから試行錯誤していろんなことを試してもらいたいです。見当はずれなものでも構わないです。どうすればいい?こうしてみよう。それの繰り返しです。半年しかまだGvをやってないし、対人そのものが半年なのだからミスってもなんにも思わないです。

自分一人で俺TUEEEするならギルドなんて正直いらないんでギルドとしてのコンビネーションで砦を取れることがいま、自分が一番望んでいることなのですが、実際は結構迷っているところもあって砦を取る最終段階になったときに自分は確実にエンペを殴ることができる自信があるからサポートに回ってもらうほうがいいのか、でもそれだとアタッカーとしてのしほたんが育たない。一週間に一度のものだからできるだけ吸収して蓄積させるか、砦を優先するか・・・

でも半年くらいはたったからつまらなくていいGvGもそろそろやり始めなければならないかなと思います。

コメント

コメントの投稿

(c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.(c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。