このブログのポリシー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりGvのレポなし。

なんか面倒になったのでなし。

20分前に押さえ込みつつ派兵をすればOK!

20分前に守りながら派兵をすればOK!

Dドライブの復旧は不可能な感じだし、サウンドデバイスのほうに問題が発生しているのでボイチャでの指示出しができない可能性があるので簡単にしほたんたち用に小ワザを書いておく。

頭装備の狐耳鈴リボンについて

他に色々と速度UP頭装備はあるけれど狐変身後にCriがあがる。これは非常に有効なもので相手がハルシネーションをーくなどを使ってきたときに当てやすくできる。エンペ前での対抗相手であればまずエンペを殴って変身を発動させてからCriで殴る感じに使うと便利。当たらなければ変身しないし、当てて効果を発動させることを優先にするといいと思う。いきなり避ける相手をターゲットするんではなく、避けない相手を少し殴ってから発動させてからの順序。

Glt同士だとオブリビオンカースの効果があまり影響しないのでエンペを殴り倒すということが目的であればMMRで相手のエンペリウムへのタゲを外すという選択肢も十分に使えます。

アイテムウィンドウは必ず出しておく。すべてのアイテムをSCで運用するのは現実的ではないし、SCにいれて誤爆されても困るアイテムはDクリックでやるといいし、RC中などでも安定できる。

誰かがエンペまで抜けた場合、相手の防衛ラインは必ずさがるので再突入を繰り返して有利な展開に持っていく。防衛ラインを下げないならそのまま割る。

前節はダブルを取りに行く予定だったけれどしほたんとあねごにエンペリウムを割って欲しかったから戻さなかったけれど守りに入って落とされると責任を感じるけれど手が届かなかった分にはあまり責任を感じなくていいと思うので余裕がある場合はしほたんはラスト一本どこかを走るように。

あとGv始まる前に流しそうめん機はおかたしておくこと。Gvのあとは片付けるのが面倒になるので。
油麺などを流す場合は一回熱湯で油分を飛ばしてから流すこと。
じゃないとギトギトするから。

で、結局面倒になってきたわけだけれどやりたいことを言ってくれれば環境は整えるし、これはおりたんにも当てはまるけれど楽しくないことは極力やらないことにしよう。

コメント

コメントの投稿

(c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.(c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。