FC2ブログ


このブログのポリシー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これ更新したらRSS載るの?かチェック。

豆知識なんだが墨谷のマスター俺なんだよね。

まぁ、なんだか日曜以外ログインしてないし、よくわからないけれど
頭の体操としてはGvをすごく楽しんでいますよ。
まじよくわからないけどロビー鯖とかいうの来るんでしょ?
そしたら今のFriggでGvって無くなるの?

まぁね、ずーーーっとほぼずーーーっと5人くらいでやるのを
貫けたのは良かったかもしれないけど

人数たりねぇよ。

本当最近楽しかったから残念ではあるね。

とりまこのブログのログインの仕方すら忘れていたけれどGvの指揮や
同盟のとりまとめは俺がしているし、そこは俺に投げてもらえれば
対処はします。
墨谷ポータルに関してはそっちはオリガミに任せているというか
好きなようにやってもらって構わないんで。俺、見てないしさ。

で、これRSS載らなかったらまじ悲しいな。
スポンサーサイト

一個獲得

こんにちは、ラグナロクオンライン運営チームです。

5月11日から6月8日に開催しておりました
「特別な私に変身!ラグナロクオンライン限定ポーチ プレゼントキャンペーン」に
ご参加いただき、誠にありがとうございます。

キャンペーン対象条件を満たしたお客様の中から、
厳正なる抽選の結果、お客様に以下の景品が当選いたしました。
おめでとうございます。

┌────────────────────────
■景品:ポリン リバーシブルポーチ (1個)
└────────────────────────

やったぁぁぁ・・・

GvG

しほたんたち遅刻なので序盤はまったくやる気なしGv。
N3の防衛枚数が足りてない感じがしたので増やしてもらうためにN3に少し触る。落とされる前のセレナイト同盟と同じくらいスッカスカだったから。
あとはやっぱりWWさんと遊ぶのがしほたんやあねごに取っては一番いいのかもしれない。それを倒しても後ろでEMCリチャージがかけられることを考えながら待ち受けるだけじゃなくてときにはもっと前にでてEMCを止めにいかないとまた1からやりなおしになってしまう。あとは数的有利を活かせてない連携があるのでGv終わったあとに少し練習しました。
でもWWのひとたちもうちらももう手の内が大体決まってしまったから・・・そもそもWWさんにギロチンクロスいたらうちらはまったく勝つことができないからすごく手加減してもらえてるし、ありがとうございます。胸を借りさせてもらって二人の動きが少しずつ修正させることができました。お互い、のんびり最後は厳しくって感じですし、中身の人数も少なそうなので頑張っていきましょう。

結局、21:20くらいからようやくまともにギルドとして機能できましたけれど基本的に俺は戦闘参加をそんなにしません。それ、呪縛じゃなくて石化だから抜かれてるとかそういうのを淡々とボイチャで言うだけでできれば自分抜きで落としてもらいたいなと。
まだ砦を取る時間ではないから試行錯誤していろんなことを試してもらいたいです。見当はずれなものでも構わないです。どうすればいい?こうしてみよう。それの繰り返しです。半年しかまだGvをやってないし、対人そのものが半年なのだからミスってもなんにも思わないです。

自分一人で俺TUEEEするならギルドなんて正直いらないんでギルドとしてのコンビネーションで砦を取れることがいま、自分が一番望んでいることなのですが、実際は結構迷っているところもあって砦を取る最終段階になったときに自分は確実にエンペを殴ることができる自信があるからサポートに回ってもらうほうがいいのか、でもそれだとアタッカーとしてのしほたんが育たない。一週間に一度のものだからできるだけ吸収して蓄積させるか、砦を優先するか・・・

でも半年くらいはたったからつまらなくていいGvGもそろそろやり始めなければならないかなと思います。

GvG

kabegami.png

現在、ひなちゃさんのサムネイルになっている絵と同じDNAを持った人のVerです。ワンドラッグで描ききりました。

同じDNAを持っていたとしてもベクトルが違ってしまえばこうなってしまうということです。

ちなみに前回の記事で君はシャア・アズナブルという人のことを知っているかねネタはなんか一部分は自分に当てはまるところもあるような気がしたからっていうことです。

墨谷の創立者であるけれど今は地味に生きちゃっているんでRO内で。

今はだるだるですけれど昔はGv頑張ってたんですよ。すっごく。すっごく大きいくらいね。もちろんその当時は当然ながらマスターをやっていたのですが、墨谷二中のマスターは変わっていくように設定していたので銀世界という人物にEMCと名実ともにマスターとしての権限を譲渡して自分はメンバーとしての駒にかわりました。実質的には権力的には自分が大きかったとは思いますが・・・。
そして銀世界がFFに行ったあとにEMCマスターとして登場したのがおりがみです。おりたんの加入はSE実装と同時でした。
新しい世界に挑戦するために準備を進める自分らに共感を持って?別ギルドから引き抜いた感じです。
そもそも墨谷二中には純粋に創立時にいたメンバーというものは3人だったので銀世界以降は全員引き抜き?というかGvをやるためにうちに入っているうちにマイグレや環境に応じてこっちに引き抜いていくという結局Gv好きの集まりで構成されていくようになったのです。
大人数でやると揉めることもあるし、統率がない大人数は統率のある少人数に負けることがあるというエンペのシステムなんかもあったから新しいことをやるにはいい環境だったのでしょう。
銀世界マスター時は潜伏EMCによる戦術によってかなりの成果をあげさせてもらいました。唯一、落とせなかったのはセレナイトの砦くらいだったかなと。マヤパの数が異常に増えたことで潜伏だけではちょっと厳しくなったので指揮官という職をきちんと置いて対応してました。ついでにその時に一人でSE取りたいから

板尾創路の墨谷二中

というギルドを自分で作って一回SEを一人で取りました。2PCでしたけど。もちろんもう存在してません。
そのあとにです、某ドライブという人物と狭間で温もりをやっていたので彼にだけ入院すると伝えて一年間休止、本当は引退する予定だったのでドロップアウトカマしてたまたまどうなってんだろ?と思っておりたんと話をしたらもはや砦など取る気なしという状態になってしまっていて他から叩かれていたりしたので帰ってきました。

その後、銀世界がFFに行き、おりたんがマスターとしてやっていくはずだったのですが、、、というかそう思っていたのですがどうやら違ったので今は墨谷高校的に1から出直しをしています。しほたんやあねごを正式メンバーとして迎え入れたのも新しい墨谷を構築するために奇跡的に見つけることができた原石だからです。同じβくらいからROをやっていたけれどGvは初心者なので吸収力がとても良いし、二人共頭がいい人なので応用もできていくと思います。

先日のラストのGv動画を見てもらうとわかりますが、自分はFASTさんのEMCを止めに走ってます。時間的に余裕があり、なおかつ大手さんにEMCを決められたときの落城の速さを知っているからです。止めてなかったら100%FASTさんの砦になってました。
っていうか誰も止めに行かなかったから・・・あーいうの止めにいきましょ!それが出来ていたら先日のC5のオッズはカレイドさんが65%取れてて他の小規模が残りを分け合う形になっていたと思います。
でもその前のB3で一度セレナイトさんのEMCを止めて奇遇なことにヤンズたんが囮になってエンペをガシガシ殴ってて間に合わなかった事情もあるし、常に対極でありたいと思うセレナイトであるから周りみていたけれどEMCも近場でやっていなかったみたいだし、いつも数秒の戦いを制してきた制されてきたギルドとしてよかったかなと思いました。

つまりは・・・そろそろ本気だしていこうかなと思っています。

ここから3週間連続でC5をとる予定です。

GvG



大体こんな感じでした。

マスターとして

おりがみに温かい言葉をかけて頂いたプレイヤーの方々、ありがとうございます。
Gv関係の流れなどはポータルで切り離すように言ってあるのでしばらくは結果表などは更新されませんが個人のポータルサイトとしてはモチベーションは戻った?かなと思います。
あのsumi.chu.jpドメインは以前、EMCのマスターも兼ねていた私が契約してblogや墨谷のwebサイトを置いていたのですが解約してたのでおりたんが加入したときに彼がまたレンタルサーバを有料で契約しなおして作り上げたものです。
ですのでギルドとしての仕事としてやっているわけではなく、完全なる個人サイトなのです。
多少感情的になり、暴走したりすることもあるかも知れませんが更新頻度などは凄いなと思うサイトなので墨谷というくくりで強く当たらないであげてください。
ギルドとしての折衝がしたいのであれば私にいってもらえると助かります。

ヤンズたん、久々に会話できて懐かしく思いました。Gv中なのにわざわざ声をかけてあげてくれてありがとうございました。

連合の方も賛否両論あったと思いますがポータルサイトとしての機能は良いものだと思いますから割りきって使ってあげてください。

Gvの記事はまた後日にでも。

最近、また動画をつくったりできる環境になりましたから。ただ、体調はまずくなりそうです。

GvG



ギルメン向けの解説とかしたいけれどあとで追記します。音楽はIN THIS MOMENTのWorld Flamesだったと思います。
体調がちょっと良くないです。

めんどうだからポータル復活させた。

どっちにしろ、同じだから。

暗黒時代

レッツバーニングからメモリアルダンジョンというものに行きはじめて中でも暗黒時代の記憶がお気に入りだ。
ずっとげんとうきちゃんに話しかけて蝶を使っていただけなんだけれどくまとか深淵が名前違うだけでカードも落とすことを教えられてっーかもう少し早く教えて!たまに見張り台で休んで忘れてそのまま寝たりするけど本当にオススメできるメモリアルダンジョンだと思う。
だが事件は起きた。

↑の通り、クエストを進める気がなかったし、まじめにクリアしたら二時間くらいかかったのでドゥネイール倒してから寝落ちしたり重量一杯になったら帰るようにしていたのだけれどたまたまGv後に画面共有しながらやっていてスムーズに結界が解除できたのでドゥネイール倒して帰ると。
そしたらドゥネイールじゃないの。
なんかオーラ出してるの。

回復剤とか持ってきてないし、死んだけどセニアならハルシの間に倒せるかなと思い、ジークで立ち向かったけど死亡。
これ、pt送れば後から入れるの?そうか、入れるならすまん、助けてと。
そりゃ、二人なら楽チンでしたがさらなる罠が最後に待っていた。

お前、三回クリアしたから3日毎な。

、、、僕はまた狩りに行かなくなりました。

連絡つかない

自分としてはFriggエンブを使ってもらっても構わないし、どうぞどうぞという立場は変わらない。
だけれど著作権とかがどうでもいい話であり、つまりはセレも含めてみんな使っていいと証明された今、使うことで不利益を被るのは正直連合だけだということもきちんと知っておくべきだと思う。
ポータルもなくていい。
ポータルに関しては好きな様にしなさい。ただ連絡つかないと困ることはあるのでオンラインを隠すにしてスカイプはあげておいてください。以上。

Hallelujar

自分は墨谷ポータルをまったく見ない人間なのでよくしほたんなんかに見てあげてよとつっこまれるのですが、なんかプロの十字に求)おりがみって書いてあったのでなんだろうと思ったら荒れてたw

とりあえず朝5時くらいまでおりがみ帰ってこないと思うよーと雲水に伝えてネタ。

朝、おりたんから会議にコメントあったので結果表はどうでもいいんでろじてんにでもリンク貼ってればいいんじゃない?
あとページ消していいか聞かれたからいや、好きでやってることが好きじゃなくなったらやめていいんじゃない?

まったく知らなかったけれどエンブレムのことをおりたんが気にしていたのはずっとだったらしく要請は通していた。
だから結果表が止まるのは連合の人も知っていてトップの文言はRO内で結果まだーって言う人向けへのものでした。

そんだけ。

著作とかそういうことじゃなく、あれって連合がセレに対して戦うためのプロパガンダの象徴として使ってたようなものだから攻城成功した今、使う意味はそれほどないし、統一エンブレムで楽だから使っていると思うんだけれどポータルはいがいと他鯖からくる人もいるんで連合=フリッグの総意みたいなのが個人的に嫌だったのだろうと。

一応刺のあること言っておくけれど、白地が本同盟、ピンクが第二同盟だと思うんだけれど統一したことでピンクが砦を落としたあとに白地が確保したりしてるのがわかっちゃうからやりすぎも良くないし、墨谷は自分が居れば存続するのだけれどポータルはおりがみのメンタル次第なので優しくしてあげてください。

はれるや

防衛側は配置を崩さず最低限の動きが出来ればいい。
攻撃側は常に激しくリチャージを繰り返し動きを止めることができない。
体感でサーバの重さがそもそも違う。

スタダが綺麗に決まったとして64対64、奇跡的な成功をして128、192。だが到底ありえない話だから防衛側の同盟と同じ状態でスタダするのだから。尚且つ、前半は防衛態勢が安定するまでテコ入れがある。

日曜日は多分、指揮をしないからN3にはほぼ行かないだろうけれど

長期防衛が始まってから一度しか軽くなってない。ずーっと変わらず重たいです。

露店で分かるGvG

GvGの大まかな流れは買い取り露店で判断できる。チャット売りも合わせて見るとなおさらわかりやすい。大きな売りや大きな買いが成立したときはGVの流れも変わる。なぜならもはやGvと経済が完全に一本化しているからだ。だからその中でも大手といわれる勢力は経済そのものの流れも優位に展開することができるようになっている。
簡単にいえばGVをやるために装備を揃える、装備を揃えるためにGVをやるというのが両立してバランスがとれているといってしまってもいい。
だけれどその流れがセレナイトの落城にて少しの間はぐだつくだろう。現状、安定した収益を放棄しての攻めが続いているから回復剤の高騰に繋がるだろうし、小規模同士での戦闘が盛んになっているので最後に砦を取るチャンスが増えたけれど自分にとっては消耗が増えてしまっている。WWさんとかと戦うのは実際楽しいし、しほたんたちの訓練にもなるから常日頃から戦わせてもらっているが勝敗が決しないような戦いは控えるようにしている。

小さな勢力がGVを楽しむに当たって重要なのは資金の確保なのだけれど砦をとったとしてもその配当で回復剤などの補填ができるかというとまったくできない。だから如何に戦うべきポイントで消費し、戦わないポイントで消費を抑えるかどうかがギルドを長く存在させれるかどうかが決まる。

なので市場に影響が出ない程度に大手さんには複数砦をとってもらって最低限の収益をあげていただきたいなと思うのであります。だって回復剤値上がってると狩りをしなくちゃいけなくなるから・・・。

自分のRO以外でのHNはDiogenesで樽のディオゲネスなどと言われるギリシャの哲学者から取っている。

ディオゲネス

いろいろな逸話があるけれどディオゲネスという特殊な生活を送るためにはある一定の経済的安定構造がなければ彼は死んでいるわけです。そういう観点から言えば失業者が増え、浮浪者が増えたとしてもニートが増えたとしてもそこら中に死体が転がっているわけじゃない状態というのはある一定の、最低限の水準というものをクリアしている状況だと思う。
つまり、同じようにROの中でも俺や墨谷というギルドが成立している間は経済的な一定水準をクリアしていることになるのだろうと思う。

PCが壊れた。

完全に止まったわけではないけれど土曜日にTEでアナウンスしていたのはそういうことです。
30秒に一度3秒ほど画面が止まってしまうのでぶっちゃけこれGvやれるのかなと思ってテストしてました。やれませんでした。
急遽露店用のサブPCをメインとして設置しましたけれど今週は手遅れだったので来週はきちんとやります。
COre2DUOでこれだけ動いてくれるROはいいものだと思いました。

やっぱりGvのレポなし。

なんか面倒になったのでなし。

20分前に押さえ込みつつ派兵をすればOK!

20分前に守りながら派兵をすればOK!

Dドライブの復旧は不可能な感じだし、サウンドデバイスのほうに問題が発生しているのでボイチャでの指示出しができない可能性があるので簡単にしほたんたち用に小ワザを書いておく。

頭装備の狐耳鈴リボンについて

他に色々と速度UP頭装備はあるけれど狐変身後にCriがあがる。これは非常に有効なもので相手がハルシネーションをーくなどを使ってきたときに当てやすくできる。エンペ前での対抗相手であればまずエンペを殴って変身を発動させてからCriで殴る感じに使うと便利。当たらなければ変身しないし、当てて効果を発動させることを優先にするといいと思う。いきなり避ける相手をターゲットするんではなく、避けない相手を少し殴ってから発動させてからの順序。

Glt同士だとオブリビオンカースの効果があまり影響しないのでエンペを殴り倒すということが目的であればMMRで相手のエンペリウムへのタゲを外すという選択肢も十分に使えます。

アイテムウィンドウは必ず出しておく。すべてのアイテムをSCで運用するのは現実的ではないし、SCにいれて誤爆されても困るアイテムはDクリックでやるといいし、RC中などでも安定できる。

誰かがエンペまで抜けた場合、相手の防衛ラインは必ずさがるので再突入を繰り返して有利な展開に持っていく。防衛ラインを下げないならそのまま割る。

前節はダブルを取りに行く予定だったけれどしほたんとあねごにエンペリウムを割って欲しかったから戻さなかったけれど守りに入って落とされると責任を感じるけれど手が届かなかった分にはあまり責任を感じなくていいと思うので余裕がある場合はしほたんはラスト一本どこかを走るように。

あとGv始まる前に流しそうめん機はおかたしておくこと。Gvのあとは片付けるのが面倒になるので。
油麺などを流す場合は一回熱湯で油分を飛ばしてから流すこと。
じゃないとギトギトするから。

で、結局面倒になってきたわけだけれどやりたいことを言ってくれれば環境は整えるし、これはおりたんにも当てはまるけれど楽しくないことは極力やらないことにしよう。

Gvレポの前に

墨谷二中の守護聖人は平将門公であるのは有名ですが、この間セレが落ちたGvの時に前半はそっちに行っていましたが後半あたりからのんびりモードに入っていたのでおりたんと二人だったし、EP城主で3バリ作成済みのERに潜伏できたのですよ。
50秒エンペ殴ってあとは3バリ割れたアナウンスあるまで動画でも見ていようとたまたまニコ動で帝都物語を見ていたのです。
それで帝都物語うんちくを話しながら雑談していたのですが、嶋田久作の真似してまさかどぉぉぉって叫んだら

ぴゅーん

マシンが落ちました。なんとか当日は復帰したものの後日、DドライブがI/Oエラーで沈黙。土曜日に至ってはWindowsが立ち上がらなくなるという事態に・・・。

というおかるティックな話。

でも前節の自分の動きはやたらおりがみ先生はお気に召したようで100年に一度あるかないかのお褒めの言葉をいただきました。

だけどね・・・おりたんと自分しかいないGvのときは支え合う手段が足りないからどうやっても昔のように

ゆりかごからはかばまで

するしかないんだよ・・・どちらかが倒れたらあとは一人でエンペを破壊するところまでやりきるしかないのだからぶっちゃけ平常時でも自分は極力死なないようにしているし、多分、まだなんで落ないか分かられていないと思う。だけれど一人がいなくなったらもう自分しかいないというのは指揮なんてものが存在しなくなるから死なないついでにエンペも壊しているだけの話なのです。
しほたんとあねごが加入してくれてそれをやる必要が少なくなったし、毎回全部自分ですべてやろうと思いながらプレイしたら一回のブレイクはできても最終的に砦を取ることは難しくなるのですよ。なぜなら割り切るまで指示が停止してしまうから。最後の正式メンバーたるしほたんとあねごという選択肢が増えたことで取得の可能性はぐっと高まっているのだから可能性の低くなる自分のアタックはフルメンバーいるときにはやりません。
指示を出しながら混戦の中にいたらセルフディストラクションを避けることとかは正直自分には無理だから・・・。

ブーンで近寄ってくるセルフディストラクションやRoGは正直反射神経が必要だからどうしても常に自分の周囲に気を配らないと避けれない。だけれど砦を取ること、に関して言えばアナウンスを見ているほうがよっぽど良いのです。

ちなみに自分はGv中でも装備閲覧が可能となっておりますので攻撃のチョイスはそこからどうぞ。

だけれどセレの人とかは呪縛から阿修羅ではなく、余裕があるときはクラストでの処理をするという伝達などの面が本当に素晴らしいと思ってます。

軽く17日のGvに触っておくならばまったく砦を取れても自分は嬉しくなかった。こればかりは動かしがたい事実なんですよね・・・。N3には水着になるアイテム使って見に行ったりしてましたけれどセレナイトの攻撃の布陣も素晴らしかったけれど連合側の防衛がさらに素晴らしかった。多分、次回もというか砦の構造と人数があれだけきっちりしていれば次回もN3は落ちることがないと思いました。だって・・・今まで鉄壁だったセレナイトの防衛を踏襲しつつ、完全に防衛に力を入れている連合を落とすというのはハードルが高すぎる・・・。

自軍の人数を増やすのではなく、相手の人数を減らすほうが楽だと思いました。毎週ワンチャンスタダ後はNを複数取っていくのが材料の在庫数も増えるし、お盆休みまでには放棄されてしまうわけだし、20砦を狙うチャンスだと考えるとなかなか悪くないかなと。

んー、だって派兵がなければGvGに参加しているギルドの数が少ないから現実が見えるんです・・・N3の戦いが最後まで行われていると収まる砦がごまんとあると。

Gvやってみたい人、Gvやめたけど復帰する方はチャンスとも言えるので

GvGで砦をゲットしてみませんか?

GvGママーリ

はい、お久しぶりです。

GvGこっそりやってました。今回はこげぱん祭りでおりたんがいないのでうちらはつんつんGにて参加いたしました。
男の中の男たるしゃおにぃを初GvGへと誘い、4人構成です。

つんつん、あねご、しゃおにぃ、自分

という構成でした。目標とするのはママーリギルドを使う事によってEMCをつんつんに使ってもらい、おりたんがどうやってEMCをやっているかということを体験してもらうことでおりたんのEMCのタイミングを掴むこと、そしてしゃおにぃにGvGの楽しさを存分に味わってもらうことの二点に重きを置いてのんびりまったりでした。

まずはエンペリウムをしゃおにぃに割ってもらうことから始めます。やっぱエンペを割る、そしてアナウンスを流すっていうのが一番わかりやすい充実感なので確実に3回はしゃおにぃの手によるアナウンスをしてもらいました。
あとはEMCをするキャラはすぐ戻ってリチャージしてどこか行きなされ!っていうことでガンガンアナウンスをする予定でしたが、なんかいつもと違って暇々ではなかったり・・・。
なんかみんな

好戦的じゃね?

そう、なんかいつもは落としたあとにエンペ周りにいても人が来ないのだけれどカレイドの人やどラブレの人なんかが良く来てくれてしゃおにぃに人を殺すという作業を体験させることができました。・・・なんかずっと殺されていた気がするけれど・・・w
そこでふと気づいたこともあったりします・・・

これ・・・もしかして墨谷じゃないからじゃね?

これです。

「確かに」

自分もいつもはウサギをつけてますがトトマスク被っていたし、スカイプでそういう話をしていました。やっぱりスカイプやらのボイチャというものは便利なものでGvのレクチャーには本当にかかせないものだと思います。
C4のエンペへのアプローチとかもしゃおにぃはレンジャーなので矢がもったいないときは短剣で殴る、でもね、というわけで円周からエンペを打ち抜くこともできるよなどということをスムーズに教えられるから射線が通っている場所などを楽に説明できました。
弊害としては・・・

弓手のさぁ・・・矢って放った瞬間にもうエンペに到着してんの?とかいう細かい疑問・・・ゼノンの運動の不可能性、止まっている矢・・・これさ、クリックした瞬間に矢が届いてるとしたらさぁ・・・云々のいらない疑問・・・深まる謎・・・

そしてやっぱりいらない疑問

そういうものに無駄な時間がかかるのも事実ではあります。楽しいけれど・・・。

GvGの歴史についても説明ができるのはやっぱりボイチャならではなのでメリットのほうが断然大きいですけれどね。
しゃおにぃはβ2からのつんつんたんやあねごの知り合いで最近一年前に復帰したというある意味変わり種。空白の期間を埋めるにはいい機会でもあったのではないかと思います。

GvGの説明をするときにやっぱり参加するメリットをたくさん教えるべきだと思うんですよね。毎週二時間なんのために出ているのか?そこの理由が大切だと思うのでNでアナウンスしたあとに旗復帰のやり方を教えるついでにADに入ったんでっすよ。Gv装備のまんま・・・すぐ帰るつもりだったんですが意外と狩れるじゃん!ということでもうGv終わるまでここで狩ってしまえばいいんじゃね?的な空気へと・・・あんまりよろしいことではないのだけれど休憩がてらにNADを体験してもらってました。リログしたら戻されるし、あんまり良いことではないという前提で例えばPL時代のBADPK作戦などを引き合いに出してまた歴史の勉強です。
21:30までのんびりしてその後はGv再開したんですが、SEは無理ゲーですし、C5で調整しつつC3で最後にしほたんにEMCをかけてもらって・・・

つんつん「ER前で呼びますよー!」

C5は緑玉さんで終わりそうだったのでC3の3MAPで呼べるならチャンスはあるなーとGOサイン。

俺「・・・ここ、2MAPだぞ!!」

うん、でも大丈夫!最初からEMCをうまくできるとは思っていない!
つんつんたんだけエンペを殴れてタイムアップ・・・ここなんですよね、EMCをしなければ5秒間長く殴れたという事実、だけれどそういう判断を含めて楽しんでもらえたようなので良かった。

んとね。FC2どうなるんだろうとか長い間放置してきていたブログだったのですが、しゃおにぃが墨谷ポータルのさぁ、56歳からの・・・ってブログなくなったよねという話、墨谷の初代マスターでそれ俺のブログなんだよっていう天然の流れから更新をしてます。

SSがないとブログの更新って寂しいんだよね・・・更新すると約束したから更新したけれど

しゃおにぃはサオ
つんつんはアナ
あねごはタマ

が好きなことくらいしか書く事ないんだよね・・・。

でも実際問題、昔のように深く細かくレポすることないんだよね。リプレイをとっているからそれをアップしたりすればGvの流れはすべて分かってしまうし・・・。

おりたんがポータルを運営しているからギルドの名前をきちんと呼びたいとかそういうのがあったりするんですが、緑玉はみどりだまでよろしいでしょうか?

前にEPの人と話した時にEternalPactだから自分はえたぱくと呼んでいたのだけれどうちのギルドでもそんな呼び方してないですよ!!と突っ込まれたり、放送しているときもできる限り正式名称で呼びたいけれどふぇのなんとかというしかなかったり、わざわざ聞きに行ったけれど誰も知らなかったりしたわけで。

カレイドさんといっても自分の中では二つあったりします。Lokiにあったセレナイト系のカレイドさんとSurtからの今現在一緒に遊んでもらっているカレイドさん。

ちなみにうちはすみたにになかじゃなくてすみやにちゅうです。

ポータルを運営しているのはOrigamiで墨谷二中*のEMCマスターがOrigamiで実質的なマスターが自分なのでギルド間の折衝はどちらかというとこっちで処理してます。ポータルについての不備はおりたん自身に言うのが早いけれど・・・。

GvG

TEはおりたんがいないのでTEというもののシステムを理解しようとオークベイビー退治と木箱を集めながらやってました。距離的なものでGしか行ってなかったのですが、なんだかんだと高確率で最後エンペ殴れる位置にいます。
ただし、一人なので一分は時間を取らないといけないので取得との間には日本海溝並みの差があります。ポタなしのGvなんて炭酸の抜けたコーラみたいなもんです。ただし、炭酸が抜けたコーラが好きな人もいるってことだけは肝に銘じるべきだと思います。どこかで参加するっていう選択肢が一番楽かなと。

現時点で継続中なのですが、日曜日は風邪を引いて風邪薬のせいで頭ぽわぽわでした。
しほさんとあねごは途中参加だったのでなおさらぽんわりとやってました。ラストはしほさんがEMCで回収できず、割ったタイミングであねごが鯖キャン、実質の防衛人数がおりたんと自分の二人だけになってしまったので攻め手のミスを期待するしかなくなってしまってました。銀世界先生がマスターだったときに

「昔のキャプテンだったらやってくれていた。」

とか最近だとおりたんに

「なんで回復剤もってねーんだよ」

などと良く言われている自分ですが、一つだけ・・・たった一つだけ自分が誇れるものがあっていや、一つしかなくて
あるぜ、とっておきのやつがよぉ・・・

「にっげるんだよぉぉぉぉ」

逃げる

ことだけには絶対の自身があります。

これだけは言いたい。逃げることしか考えてない。逃げて逃げて追いかけてくる人を各個撃破する。それだけです。RKだけは勘弁して頂きたい。

逃げる間に次の一手・・・そこから逃げるだけじゃなくて戦う、見る、色んな選択肢が見えてきます。それが楽しい。

まぁ、逃げてるだけじゃ砦を取ることはできませんから!

GvG

最近TEに出没していますが、EDPないアサクロってゴミだなっておもいました。EMCマスターでもないからすることなくて40分くらいG3の3MAPにいるだけでした・・・。途中でおりたんのポタがなくなるからなんですけれどね・・・。

まぁ、TEはたまにやる程度で適当にやっていくこともあると思います。

GvGに関してはセレナイトVS連合の戦いはセレナイトを完全に無視して楽しいGvをやる方向に転換したみたいなのでSEにはETさんWWさんとほとんどがセレの人しかいないですね。ぶっちゃけFEではWPの防衛が重要ですし、平地戦の裏を取ってエンペを破壊するとかはやらないんでSEでしほさんとあねごの練兵や構成を試行錯誤しています。
広いから楽しいっす。ただし、ハードルがセレさんになるんで落とせないことで弱いのかなって思ったりされてて

「違う、あっちが強すぎるんだよ」

といつも言ってます。銀世界がEMCマスターをやっていたときはどんな指示を出しても無視してセレナイトや黒面さんのところにEMCをわけわからんタイミングでするのを前提としていましたが、今N3の守護を割るように指示しているのは俺です。
だって防衛テストで人数多くされると練習にすらならないんで逆撃しないと少しでも引いてもらわないといけないんで。

銀世界時代はほんとうにカオスだったというか最後砦を狙うことすらなかったくらいなので一年いなかったときになんとなくおりたんに今墨谷ってGvやってんの?って聞いたらやってるよ、で、なにやってんの?いつもの・・・

これで復帰したという経緯もありますし、しほさんとあねご、そしてアドラー神合わせて駒が育ったし、いろんな楽しみ方をしたいです。ぶっちゃけ蹂躙されるんだったらさっさと逃げるだけの作業なんでうちらは気楽です。

そしてどことも敵対にならないことなんてそもそも不可能なんで色々しますが、楽しむことを優先しているので楽しむを重点におけばほんとうに楽しいですよ、Gvは。

もう少しほんとうに参加ギルドが増えてくれると嬉しいです。

砦の商業値

^29985932A75EEA90222BB3AC9CEB257289A505FE12E07AF30E^pimgpsh_thumbnail_win_distr
(c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.(c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。